施術の流れ|膣引き締めはさまざなメリットがある|膣トレの方法

膣引き締めはさまざなメリットがある|膣トレの方法

施術の流れ

困る女性

膣引き締めたい場合は専門のクリニックに足を運んで施術を受けます。しかし、近年では多くの女性が膣引き締める治療を受けているのです。だから初めて行く方は事前に予約してクリニックに行きましょう。主に膣引き締める際には膣縮小術で治療されます。セックスなどで感じにくくなったりパートナーの反応は悪くなってきた場合は膣引き締める必要があるのです。そこで膣縮小手術は膣の粘膜下にある筋肉を引き締めて根本から膣の緩みを改善していくのです。膣縮小手術を受ける際には、カウンセリングを受けます。初めての場合はいろいろと話を聞く必要があるのでできるだけ長い時間をとってくれるクリニックが多いです。また事前に質問する点や生活に困っていることを予約の際にメモしてくるように伝えられる場合もあるので確認しておきましょう。そうすることで、カウンセリングはスムーズに行くでしょう。最近では女性のプライバシーを守るために男性を来院できないクリニックも存在するので確認しておきましょう。カウンセリングの際に手術の日程などを決めて、それまでは医師の指示に従って生活を送りましょう。お酒を控えないといけない場合などあるので、しっかり指示に従いましょう。そして、手術当日は麻酔をするので施術の際に痛みを感じることはありません。手術終了後は、ダウンタイムがあるのでカウンセリングの際に確認しておきましょう。そして手術終了2週間後程度で抜糸することができます。また、クリニックによっては抜糸が不要なケースもあるので事前に確認していきましょう。その後は定期的に診察に訪れる必要があるので、専門の医師としっかり確認しておきましょう。